プロフィール

jun

Author:jun

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

スポンサーリンク


相互リンクPRO

月別アーカイブ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブルースが大好き!
ブルースが大好きで、その魅力にはまってしまった男のブログ。 みんなで腰までつかろうブルースに...
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もっと感じさせて(汗)
ゲイリー・ムーアというギタリストがいます。
元々は、ハードロック系のギタリストなのですが、
その枠におさまらないギターを弾きます。

この人がブルースが大好きで、1990年に発表した
「Still Got the Blues 」がヒット。
それに気をよくしたのか・・・
その後も何枚かブルースアルバム
を連発していました。

しかし、一部のブルースファンや同じイギリスの
白人ミュージシャンからは、「あんなのは、ブルース
じゃない」と不評でした。(個人的には好きなのですが)

クラプトンともブルースブレイカーズで一緒にやっていた
ジョン・メイオールは、「あれはブルースじゃない、ゲイリーの
やり方はきたない」などと言ってました。

このアルバムに参加し、ライブも一緒にやっていた御大
アルバート・キングいわく「あいつは中々おもしろいギターを
弾くが、ちょっと音がでか過ぎるし、弾きすぎるな。
聴き手にもっと、もっと、もっとって思わせなきゃダメだ」

さすが御大です。

ロック好きのブルース入門にはよいアルバムです。
ゲイリー・ムーア「スティル・ゴッド・ザ・ブルース」


ワンクリックいただけると大変うれしいです
↓↓↓↓↓
人気blogランキング
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://blues01.blog27.fc2.com/tb.php/11-b3355feb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。