プロフィール

jun

Author:jun

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

スポンサーリンク


相互リンクPRO

月別アーカイブ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブルースが大好き!
ブルースが大好きで、その魅力にはまってしまった男のブログ。 みんなで腰までつかろうブルースに...
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

W.C.ハンディ
ブルースは、労働を強いられていた
アフリカン・アメリカンのワークソングがはじまりと
言われてます。

そして、ブルースブルースとして認識されたのは、
1912年にW.Cハンディが「メンフィス・ブルース」という曲を
発表し、それを楽譜として出版したことにはじまると
言われています。

有名な話ですが、ブルースのもっとも古い記録
のひとつが、「1903年W.C.ハンディがミシシッピ州タトワイラーの駅で、黒人の男がポケット・ナイフを使ったスライド・ギターを弾きながら唄う“今まで聴いたなかで最も風変わりな音楽”を耳にする」

というものです。

そして、このW.C.ハンディが放浪生活をしているときに出会った
労働歌や霊歌を楽譜にまとめたものがブルースの元になったらしい
です。

ハンディは「セントルイスブルース」の作者としても有名
で、「ブルースの父」と呼ばれており、メンフィスの
ダウンタウンの中心部には、ハンディの功績を讃えた
「W.C.ハンディ公園」があり、銅像も建っているそうです。


ルイ・アームストロングの「セントルイスブルース」

ベッシースミスのもgoodですよ。

人気blogランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント
こんにちは
TBどうもです。

私のブルース初体験はNHKヤングミュージックショーのバディ・ガイでした。
クラプトンが軽く負けていてビックリした記憶があります。



【2005/10/21 09:10】 URL | muff #afXvPe0k [ 編集]

コメントありがとうございます
やはり、本物は違うということなのでしょうか.....
でも、白人の一生懸命、黒人に近づこうとするブルースも
またいいものですよね。
【2005/10/22 17:36】 URL | jun #0Tj4nYXc [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://blues01.blog27.fc2.com/tb.php/15-4a6cec7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。