プロフィール

jun

Author:jun

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

スポンサーリンク


相互リンクPRO

月別アーカイブ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブルースが大好き!
ブルースが大好きで、その魅力にはまってしまった男のブログ。 みんなで腰までつかろうブルースに...
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーティス・ラッシュ
オーティスラッシュは、モダンブルースの表現者としてピカイチの
実力者なのではないでしょうか。

力強くエモーショナル度抜群の歌に鋭くも色気のあるギター・・・

「抑えきれない!」とばかりにブルース衝動を放出!
ひじょうにディープなブルースです。
オーティス・ラッシュというとコブラというレーベルから
の音源が大変評価されています。

伝統的でありながらも、なぜか新しさも感じさせるのは
押しと引きのコントロールの巧みさからなのでしょうか



1956年~58年のコブラ時代があまりに素晴らしすぎるため
その後は、不遇ともいえる状態に.....(泣)

が、1994年に17年ぶりにだされたスタジオ盤「エイント・イナフ・カミン」
は、とても聴きやすくおすすめです。(わたしのお気に入り)

当時の各雑誌のレコードレビューでは、このアルバムが
かなりの高評価を受けていました。
ラッシュ久々の快心作です。

是非応援クリックをお願いします!
↓↓↓↓↓
人気blogランキングへ





スポンサーサイト

テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント

のってる時のラッシュのヴォーカルが迫力モノですよね。
【2005/10/27 19:00】 URL | #- [ 編集]


先のコメント、名前入れるの忘れました。
【2005/10/27 19:01】 URL | じぇろにも #- [ 編集]


本日はどうもご訪問ありがとうございました。稚拙なエントリー、トラックバックさせていただきました。私のブログ自体はおそまつですが、リンク貼らせていただいてる方々は強力な面々揃いですよ。雑誌「ブルース&ソウル・レコーズ」に記事を書いてはる山崎さんを筆頭に、1930年代のナショナルを持っておられる方とか強者ぞろいですわ。
またおじゃまさせていただきます。
【2005/10/27 23:39】 URL | バビロン #- [ 編集]


<チェス>が頑固親父なら<コブラ>はいなせな息子の様な気がします。新時代へのブルースの扉を開いた<コブラ>の中でラッシュは先頭を切ってましたね。<Pヴァイン>発の『トップス』も結構好きです。
【2005/10/29 15:35】 URL | k.m.joe #- [ 編集]

コメントありがとうございます
コブラ時代は、腕のいいミュージシャンが参加していたので、サウンドもいいですよね。
リトルウォルターなんかも参加してますし。この時代のラッシュのギターワークは
抜群じゃないでしょうか。
【2005/10/30 21:18】 URL | jun #0Tj4nYXc [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://blues01.blog27.fc2.com/tb.php/20-14ae721a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

オーティス・ラッシュ

遂に出た!!オーティス・ラッシュさん!!これは、凄い 凄すぎる!!十八番のアイ・キャント・クィット・ユー・ベイビーをいきなりウォーーーと歌い出した時は「あちゃーPC壊れた」と思ったほど強烈!!これを観ずしてブルースを語るなかれってなもんですわ。ギタ... オッサンの呟き【2005/10/27 23:31】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。