プロフィール

jun

Author:jun

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

スポンサーリンク


相互リンクPRO

月別アーカイブ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブルースが大好き!
ブルースが大好きで、その魅力にはまってしまった男のブログ。 みんなで腰までつかろうブルースに...
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

B.Bキング家に伝わるブルース発祥の話 パート2
昨日の続きです。

しかし、よく考えると(考えなくても)B.Bキング家って言い方
とても変。(大汗)

ちなみに本名はライリー・B・キング・・・
なんかかっちょいい名前。

では昨日のインタビュー記事の続きです。

「もうひとつ彼らがやったのは、ボスが来る時に仲間に知らせる
ために歌を歌った。ボスはブルーズだと思ったが、実は
ボスが来る、仕事に戻れ の合図だった。

今、言っているのはうちの家に伝わっている話だ。
それが後々、そういう合図係の人達の中にはとってもうまい人が
いることが分かって、休みの夜に、火の回りに集まって、人に
聴かせるようになったというんだ。

ぼくはいわば、そういう人達の弟子なんだ」

すごく自然にブルースが出来上がっていった様子が
分かり、その情景が浮かんできますね。

ブルースってアメリカ人の中ではきっと、日本人にとっての
民謡みたいなものなのでしょう。日本の民謡も畑仕事や漁師の
仕事をしながら、口ずさんだものが歌になっていったのですから。

そしてBBは、このインタビューの中でこう言っています。

「すべてのブルースが悲しいんじゃない。両面があって
片面は悲しいが、その裏面は悲しくない。ハッピーなんだ。
悲しい歌もあるが、ハッピーな歌もある。

ぼくが演奏する時は、ブルーとハッピーの両方を見せたいと
思っている」

ブルーな曲もハッピーな曲もBBの代表曲がほとんど聴ける!


ランキングが上がってモチベーションが上がれば...更に良い記事を提供出来る予感.ぜひ清きワンクリックをお願いいたします。
↓↓↓↓↓
人気blogランキング



スポンサーサイト

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://blues01.blog27.fc2.com/tb.php/22-f9a442b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。