プロフィール

jun

Author:jun

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

スポンサーリンク


相互リンクPRO

月別アーカイブ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブルースが大好き!
ブルースが大好きで、その魅力にはまってしまった男のブログ。 みんなで腰までつかろうブルースに...
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フレディ・キング
ブルースの世界で3大キングといったら、BBキング、アルバート・
キング、そしてフレディ・キング。

フレディは、他の2人のキングより10年近く若いのでプレイスタイル
も違います。

BBやアルバートは繊細なプレイですが、フレディは豪快で
音色も太く、曲調とサウンドはR&B寄りのものが多いいです。
基本的にBBの影響を強く受けたモダン・ブルーススタイル。

ロック系のギタリストへの影響度も高く、当時は
フレディの、歌やギターのパワフルさに憧れるミュージシャンが
多かったようですね。

フレディ・キングというと68年のインストヒットナンバー曲
「HIDEAWAY」が有名で、クラプトンもブルースブレイカーズ時代に
もろコピー曲を収録してます。

この曲は25年前当時はパープルの「スモークオンザウォーター」と
ならび、ギターキッズ必須のコピー曲でした。

1934年テキサス州生まれ。
76年心不全で死去。この時の年齢42歳。

おすすめはこのCD。代表曲はほとんど入ってます。



もしよろしければ、明日への活力となりますワンクリックをいただけるとうれしいです
↓↓↓↓↓
人気blogランキング

スポンサーサイト

テーマ:おすすめの一枚 - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://blues01.blog27.fc2.com/tb.php/24-c2d47105
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

葉っぱの~

フレディ・キング/ライヴ・イン・ヨーロッパ~クラプトンが憧れるブルース・マン、フレディ・キングの70年代欧州ライヴ3公演をコンパイル~これがまた凄いライブ映像なんだな!そりゃ~クラプトンも憧れるでしょう!!ギターの鋭いトーンと、エモーショナルな歌声が圧巻... ♪音楽浄土♪【2005/11/07 12:26】

FREDDIE KING:BLUES GUITAR HERO

フレディ・キングの体質はアルバート・キン 美響乱【2005/11/11 20:46】

Freddie King - Shelter Years

 デヴィッド・ボウイの「Let's Dance」のギタリストに抜擢されたレイ・ヴォーンはチャンスとばかりにその才能を発揮し、アルバート・キングの再来と歌われるギタープレイが絶賛された ロック好きの行き着く先は…【2005/12/27 22:58】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。