プロフィール

jun

Author:jun

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

スポンサーリンク


相互リンクPRO

月別アーカイブ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブルースが大好き!
ブルースが大好きで、その魅力にはまってしまった男のブログ。 みんなで腰までつかろうブルースに...
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画「クロスロード」
結構見たことがある人は多いいと思いますが、
映画で「クロスロード」っていうのがあります。

わたしは初めてこの映画を見た時は、まだブルースファンでは
なかったのですが、それでもレンタルビデオ屋でこのタイトルを
見てすぐにかりました。

当時は、ロバートジョンソンクロスロードというよりは、

クリーム(エリック・クラプトン)の曲のクロスロードという
という認識がありました。

で、この映画の内容はというと、クラシックを弾かせると
抜群にギターのうまい少年が実はブルースが大好きで、
ロバート・ジョンソンの未録音の曲を探しにブルースシンガーの
ウィリーブラウンとクロスロードへの旅にでるというもの。

ギターバトルでは、スティーブ・ヴァイと対決します。(笑)

「どうせくだらない映画なんだろうな」と思っていたら
これが結構おもしろいのです。

その後何年かして、また見たくなったのでレンタルビデオ屋に
行ったのですが、どこにも置いてませんでした(^^;

現在は、DVDがでていて入手できます。

#買おうかなぁ....

久しぶりに見てみたいこの1本!



是非応援クリックをお願いします!
↓↓↓↓↓
人気blogランキングへ




スポンサーサイト

テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント
買った、観た、面白かった
この映画は、日本で初公開の時観に行きました。その頃もブルースは好きでしたが、ロバジョンに今ほどのめり込んでなかったので、その後再度見るという事はしませんでした。
が、今や自分のブログでロバジョンを良く取り扱う関係上、少し真面目に調べていると、やはりこの映画のことが気になるのですね、
そこで、早速、買って観ました。
まず、いいなあ、と思うのは冒頭のロバジョンがギターを持ってレコーディングに望むモノトーンの映像ですよね。
白人のマネージャーは彼を'Robert Johnson'と呼ぶだけで、Mr. を付けて呼ばなかった。そんな所もリアルだと思いました。古い録音方法も良く描写されていて、興味深いです。Race Recordで有っても、レコード会社は白人が持ってたのですね。

でもね、すぐに一つ作り話と分かる部分が有ったんです。
白人マネージャーは彼に、「今までにレコーディングしたことある?」と聞いた時に、映画のロバジョンは「いいえ」と答えたのです。でも、Crossroadsは彼の最初の録音ではないので、ここら辺は作り話。
でも、映画のタイトルがCrossroadsだし、四辻で悪魔と契約したロバジョンが最初に吹き込む曲と言うことで、この様な話にしたのでしょう。
最初の録音として緊張した面持ちのロバジョンが、懐からポケットビンに入ったウィスキーを「グビ」とあおるとこも臨場感ありました。
ところで、スティーブ・バイは色男で冷たい二枚目なので、よく役にはまってました。
おぎてつ
【2005/11/09 03:25】 URL | ogitetsu #- [ 編集]

コメントありがとうございます
いつもコメントをありがとうございます。

もう、ずいぶん前に見た映画なのですが、わたしも冒頭のシーンはとても印象に
残ってます。変な見方ですが、白黒の画とロバジョンのイメージって、とても
フィットすると思いませんか?

オギテツさんのコメントを読んでますます、また見てみたくなりました。
【2005/11/09 21:47】 URL | jun #0Tj4nYXc [ 編集]

モノトーンは迫力がありますね
音楽関係の白黒の映像ですぐに思い出すのは…
小柄な男がつまらなそうな顔でマイクの前に立ち、おもむろに歌を唄いだす。
実はBob DylanがMr, Tonburing Manをどこかのコンサートで唄っているのです。
これには、「かなわないなあ」という一言です。
お好きかどうか分かりませんが、僕はこのフィルムで彼がやはり時代のカリスマである事を痛感しました。
たとえば、スコセッシのRaising Bullなんかも追想時代の部分は白黒ですが、カラーのように饒舌でない分だけ、ダイレクトなインパクトがあるように思います。

以上 感想まで

おぎ
【2005/11/10 13:28】 URL | ogitetsu #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://blues01.blog27.fc2.com/tb.php/25-89063f37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

映画『クロスロード』DVD!

 随分昔、一度、レンタルビデオで借りて観て、気に入り、入手したかったけどビデオは価格が高く、レーザーディスク(うわぁ~死語ぉ~。久々の響き。吉幾三の”俺ら東京さ行くだ”のカラオケの歌詞以来かな:笑)を期待したけど未発売。ずっとずっとメディア化して欲しい.. 退屈をブッつぶせ!【2005/11/11 11:02】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。